小鼻の黒ずみを解消する方法

小鼻の黒ずみ・・・
いろいろ試しているのになかなか改善されない・・・

 

こんな悩みをお持ちの方は多いと思います。

 

実は小鼻は思っている以上に見られているんですね。
小鼻は横から見ると突き出てますよね、その為に、相手の視線が一番集まりやすい場所でもあります。

 

また、その為に相手に与える印象に大きく影響します。
特に小鼻の横は1番生活感を感じさせるパーツだとも言われます。

 

鼻は他の部分と比べても皮脂の分泌が非常に多い部分です。
また、鼻の毛穴は奥が深く、それだけに皮脂が毛穴に詰まりやすい場所でもあります。

 

その為に黒ずみができやすく、また目立ちやすいというわけです。
ただ、目立つのが嫌だからといって闇雲に黒ずみを無理に取ろうとすると逆効果です。

 

毛穴にばい菌が入ったり、毛穴が炎症を起こして広がったりします。

 

また、黒ずみを隠すために、ファンデーションを厚く塗るのも同じく逆効果です。
かえって溝が黒ずんで目立ってしまいます。

 

では、どうすれば小鼻の黒ずみを無くす事ができるのか?
大切な事は正しい洗顔方法を継続して実践することです。

 

ポイントは3つ。
下記に紹介しますので参考にしてみてください。

 

毛穴を開かせる

毛穴の汚れを取る為にまず、大切な事は毛穴を開く事。
詰まった黒ずみは毛穴が閉じていたのではなかなか取り除くことができません。

 

まずは毛穴を開くようにします。
その為のおすすめの方法は濡れたタオルをレンジで温めて作った蒸しタオルを鼻に乗せます。
これは手軽ですが、とても効果があります。

 

また、ぬるめのお湯でゆっくり入浴、または半身浴でしっかりと汗をかくのもおすすめです。

優しく洗顔

毛穴を広げたら、次は優しく丁寧に汚れを落としていきます。
この時大切な事はお肌を摩擦で痛めないように優しく洗うことです。

 

その為にはたっぷりの洗顔料でしっかり泡立てた泡で顔を包むように洗うことです。
できるだけ洗浄効果の高い洗顔料がおすすめです。

 

洗浄力が弱いとどうしても無理に擦って汚れを落とそうとしがちです。

 

また、泡を洗い流す時は横に泡を流すようにします。
こうする事でシワが伸びるのでよりお肌が若々しくなります。

毛穴の引き締める

最後に毛穴を引き締める事を忘れないように。
毛穴を開き、汚れを落としても、毛穴が開いたままでは、毛穴にまた汚れが詰まり、逆効果です。

 

洗顔後に冷たいお水で引き締め、化粧水をたっぷり使って保湿ケアをします。
また、毛穴の開きを解消する為にレチノールやビタミンCが配合された収れん化粧品を使うのもオススメですよ。

 

【参考】
毛穴を引き締める化粧品は?

毛穴引き締め 人気コスメランキング

目立った広告をしていないにも関わらず、口コミで人気が広がったドクターズコスメ。
国際特許を取得している独自の浸透テクノロジー「QuSome」の効果が素晴らしく、お肌の奥深くに有効成分を届け、安定して長く効果を発揮します。
非常に高いリピート率を誇る人気コスメブランドです。


⇒ b.glen(ビーグレン) 毛穴用トライアルセット 公式ページ 
コーセーから発売されている毛穴のケアに特化した人気のトライアルセット
セラミドを作り出してくれるライスパワーNO11が配合され、自らが潤いを作り出すお肌へ改善してくれます。


⇒ コーセー 米肌 トライアルセット
皮膚科医が開発したドクターズコスメ。 特に30代〜40代の女性に人気、芸能人や有名美容家の間でも話題のアイテムです。
たるみ毛穴の原因であるお肌のハリや弾力の低下に着目したスキンケアです。
エイジングサインが気になる女性に特におすすめです。


⇒ ラグジュアリー・デ・エイジ トライアルキット